健診・検診(健診・検診について)

  • HOME
  • 健診・検診(健診・検診について)

所沢市医師会では、地域に根差した医師の活動の中の「地域保健・公衆衛⽣活動」として、所沢市が実施する乳幼児健診、特定健診・特定保健指導(社保も含む)、がん検診事業等に会員が協力をしています。また、小学校、中学校、県立高校の学校医や保育園の園医等についても、行政からの推薦依頼に基づき会員の中から適任者を推薦、学校(園)医として委嘱された会員が学校健診を行っています。

(1)乳幼児健診について

個別健診である「4カ月児健診」「10カ月児健診」については、受託会員医療機関において実施されています。
保健センターで実施されている集団健診である「1歳6カ月児健診」「3歳児健診」については、会員が健診医として協力しています。

乳幼児健診について

集団検診(保健センター)

*1歳半健診・3歳健診
実施日時 所沢市指定の日時
費用   無料
実施場所 所沢市保健センター2F
備考  「健康ガイドところざわ」に場所・日程が記載されています。
所沢市医師会会員が小児の診察に協力しています。

個別検診(各指定医療機関)

*4ヵ月健診・10カ月健診
実施日時 各指定医療機関にお問い合わせください
費用   所沢市在住の方は無料
実施場所 各指定医療機関
備考 所沢市HP こちらからお入りください。

(2)特定健診等

日本人の死因の約5割は、がんや心臓病、脳卒中などの生活習慣病です。生活習慣病の予防と早期発見・治療に重要なのが、「特定健診(いわゆるメタボ健診)・特定保健指導」や「がん検診」などの定期的な受診です。「特定健診・特定保健指導」は、メタボリックシンドロームに着目した「健診」によって生活習慣病のリスクを早期に発見し、その内容を踏まえて運動習慣や食生活、喫煙といった生活習慣を見直すための「特定保健指導」を行うことで内臓脂肪を減少させ、生活習慣病の予防・改善につなげるものです。
受診する皆様にとっての具体的なメリットは次のとおりです。

※所沢市国民健康保険 特定健康診査(特定健診)・特定保健指導のご案内
https://www.city.tokorozawa.saitama.jp/kurashi/kenkouhoken/kokuho/hokenjigyo/tokuteikensin.html

※後期高齢者医療制度 健康診査について
https://www.city.tokorozawa.saitama.jp/kurashi/kenkouhoken/koukikourei/fusomu_2008100918102658.html

※所沢市30歳代健診のご案内
https://www.city.tokorozawa.saitama.jp/kurashi/kenkouhoken/kokuho/hokenjigyo/30saidaikenshin.html

※協会けんぽ 特定健康診査のご案内
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g4/cat405/sbb3105/info220129/

(3)がん検診

日本では毎年、約39万人の国民ががんによって亡くなっています。がんにかかる可能性(罹患率:りかんりつ)は年齢とともに高まりますが、特に働き盛りの女性では、同世代における男性の罹患率を大きく上回っています。
また、医療技術の進歩によって、一部のがんでは早期発見・早期治療が可能になってきました。自覚症状が出る前にがんを見つけることができるがん検診は死亡率を減少させる方法です。検診によって早くがんが見つかれば、生存率に差が出るということも分かっています。
がんの早期発見・早期治療ができれば、それだけ完治の可能性が高くなるだけでなく、治療に要する費用や時間などの負担も軽くなるため、がん検診の定期的な受診が重要です。

※「所沢市がん検診総合ページ」
https://www.city.tokorozawa.saitama.jp/kenko/karadakenkou/otonanohoken/kakusyukenshin/gankenshin/gankenshin_sougou.html